【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
セレネー「2月3日の飢餓オウガ遭遇戦から間を置かず、定命化したオウガの女神ラクシュミ
   さんが彼らの母星プラブータの窮状を訴えに来ました」

アルフ「どうやら、オウガの惑星プラブータはレプリゼンタ・クルウルクの眷属に襲撃されて
   滅亡したみたいですね。このオグン・ソード・ミリシャとかいう眷属、倒すたびにより強大
   になって復活するっていう、オウガとはとことん相性が悪い存在です」

連「コギトエルゴスムにさえならないってのが、デウスエクスの中でも反則的な感じ? まあ、
   あたし達ケルベロスなら、普通に討滅出来るみたいだけど」

アーティ「それでまあ、邪神の眷属を放置しておくとやばいってのと、女神がそうだったように、
   オウガも理性を取り戻せば多くがケルベロス化するだろうという戦力確保のため、強行
   探索隊をプラブータに送り出してオウガのコギトエルゴスムを回収することになった
   わけだ」

セレネー「私も応募したんですけどね。落ちました。やっぱり朝に一度は、順位チェックしないと
   まずかったか」

アルフ「まあ、いいんじゃないです? 背後さんの懐のダメージは、その分軽くなりましたし」
連「あー、余ったウェブマネーで本買ったんだっけ?」
アーティ「その辺はどうでもいい話だ。出発は12日だから、返却は20日か? その時点で
   オウガが合流してきそうだな」

アルフ「ちょうど、《緋》の彼女をどうするかということを考えていたわけですし、ちょうどぴったり
   なんじゃありませんか?」

連「そっちも、まああたし達には関係ない話だけどね。とにかく報告を待とう」
2018.02.06 Tue l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アーティ「『寓話六塔』ポンペリポッサに囚われていた失伝者たちが全員救出されて、錬成室で
   失伝ジョブへのジョブチェンジができるようになった」

連「待ってた人は多いでしょうね。これからは、高レベルの失伝ジョブの人と会うことも多くなり
   そう」

セレネー「私も待ってた人間だけど、いざ出来るようになると、ちょっとためらいが出てきちゃう
   わね」

アルフ「ジョブチェンジしてみて、合わないようなら戻せばいいんですから、まずは試してみたら
   どうです?」

セレネー「うーん、軽々しいのはちょっとね。もう少し考えてみる。依頼に入ってる以上、どうせ
   ジョブチェンジ出来ないもの」

連「そして、合体技ワイルドグラビティも使えるようになったわね」
アルフ「複数バトピンが必要ですから、ボクらの中で使える人はいませんね」
セレネー「ピンナップが必要っていうのは、ハードル高いよ。そもそも私は普通のオリジナル
   グラビティだって持ってないんだし」

アーティ「★の格差社会か……」
2018.01.24 Wed l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アルフ「スパイラル・ウィーでレプリゼンタ・クルウルクの洗脳から解放した女神ラクシュミの
   眷属オウガが、2月3日岡山市の中山茶臼山古墳周辺に多数出現することが分かり
   ました」

連「てわけで、あたしとセレネーは、その対応に行ってくるね」
セレネー「何とか討滅せずに保護出来ればいいんですけど」
アーティ「オウガどもは、黙示録騎蝗の時のデウスエクス・レギオンレイドみたいになってる
   からな。腕力だけならエインヘリアルよりも上らしい。気をつけて行ってこい」

アルフ「ボクも行けたらよかったんですが、こちらはこちらで任務があるものでして」
連「ま、それは仕方ないよ。そこで理由も無くサボってるおじさんに比べたら」
アーティ「おじさん言うな。まだ三十路前だ」
セレネー「飢えに狂っているオウガの方々を、出来る限りコギトエルゴスムにして保護すれば、
   ラクシュミ女神との同盟も結べるでしょうか?」

アーティ「さあなぁ? こればっかりは相手次第だ。ただ、お膳立てはしておくに越したことは
   なかろう。アルフを含めて、皆全力を尽くしてこい」
2018.01.20 Sat l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アーティ「Feliz Año Nuevo」
アルフ「Happy new year」
セレネー「Ευτυχισμένοςエフティヒスメノス ο καινούριοςケヌリオス χρόνοςフロノス
連「あけましておめでとう。今年もどうぞよろしく。それにしても、ギリシア語って難しいわね」
セレネー「まあ、普通に通じないからね。だからなるべく使わないようにしてるし」
アルフ「大丈夫。魔法使いには、ラテン語やヘブライ語と並んで必須の教養です」
アーティ「魔法使いはややこしくていけねぇ。銃弾一発で決めちまう方が、手っ取り早くていい
   だろうが」

アルフ「乱暴ですよ、それ」
連「さて年の初めは、ケルベロスの年、戌年らしく、職能別の新年会から。あたしは不参加
   だけどね。必殺技なんてないし、刀剣なんて持ってないし」

アーティ「寂しい新年だねぇ。俺は米国西部で、西部劇ごっこをしてから、牛喰ってくる」
アルフ「ワイン飲んでくる、の間違いでしょう? ぼくは鎧装騎兵として、ファッションショーに
   出ることにします。ファッションショーというよりはパフォーマンスに近いんですが」

セレネー「私も、ブレイズキャリバーの新年会でパフォーマンスね。プレイングは珍しく第三者
   視点になってるけど、どういう扱いになるか」

アーティ「そして、案の定、ジュエルジグラットの手がダンジョン化しやがった。いつ来るかとは
   思っていたが、正月明け早々とはな」

連「知られざるゲート開発秘話ってところかしら。まさかドリームイーターがゲートを開発して
   デウスエクスに広めたなんてね」

アルフ「どういうつもりだったんでしょうね、初代『寓話六塔ジグラットゼクス』?」
セレネー「『赤ずきん』は、たとえ歴史が巻き戻って、再び自分達がゲートの製法を知ることに
   なっても、何度でも必ず他の種族に技術を広めるって言ってたよね」

アーティ「モザイク、欠落、ジュエルジグラットに送られた流刑者――なんか繋がりそうで
   繋がらねぇなぁ」

アルフ「そういえば今年の年賀状は普通でしたね。晴れ着姿のイマジネイターさんがすごく
   可愛かったです」

連「あの子が気になってるんだろうけど、止めとけば? ライバル多いよ」
アルフ「気にしてるとか、そういうんじゃないですから!」
2018.01.05 Fri l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アーティ「12月17日の『寓話六塔戦争』、お疲れさまだ。幸い誰も重傷を負わずにすんだ」
連「手強いって言うより、とにかく数だけは多いって感じだったね。特に“寓話六塔”の一柱、
   ジュエルジグラットの操り手たる『赤ずきん』の取り巻きと、麻布大使館に作られた
   『失伝者の檻』の警備は」

アルフ「それでも、数の暴力を乗り越えて、ボクらは『赤ずきん』とパッチワーク第一の魔女
   ネメアを初めとする、有力なドリームイーターを多数討滅することに成功しました」

セレネー「そして、失伝職能者がケルベロスに次々と目覚めて私たちの仲間になりました。その
   数何と十一種類。既存ジョブの数だけ、対になる失伝ジョブがあるみたいです。専用
   装備ももちろん付いてきて、しばらくは何が何だか分からないことになりそう」

アーティ「うちの旅団にも、早速ブラックウィザードとゴッドペインターが来てくれた。入団届を
   思わず二度見したよ」

アルフ「でも、既存ジョブから失伝ジョブにジョブチェンジはまだできないんですね」
連「それは、いまだ囚われてる失伝ジョブの人を、同胞である失伝ジョブの人が助け出さないと
   いけないみたい。数日中には動きがあるでしょ」

セレネー「『赤ずきん』と『王子様』を失った寓話六塔は、東京上空五千メートルにあるゲートに
   『鍵をかけて』、姿を消しました。ゲートの向こうへ戻ったのか、地球に潜伏したのかは
   分かりません」

連「パッチワークの魔女達も全滅してないから、ドリームイーターの事件がすぐに無くなること
   は無さそう」

アーティ「まあ、細かいことは気にするな。今は勝利に酔おうじゃないか」
2017.12.18 Mon l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲