【Lucia & Theo & Mare】
芽亜「先の選挙では民主党が大敗して自民党が政権復帰することになりましたし、当面
   は安心ですわね」

ルシア「まあ、日本の政治のことはよく分かりませんけど、世の中がよくなればと思い
   ます」

テオ「ボクらに関係ない世界のことはさておいてさ、自分たちの未来、どう考えてる?」
芽亜「あら、テオドール様まで『未来を語りたい病』ですか?でも、そうですわね。私は
   保育士を目指して勉強を進めています」

ルシア「私は文曲さんとのアイドルユニット『天上双日』で精一杯がんばりつつ、大学
   で栄養士の資格を取るつもり。ちょっと大変ですけどね。テオ兄さんは? 卒業
   してる人には今更ですけど」

テオ「ボクはちょっと世界を廻ってみようかなと。世界がどう変わるか見届けたい」
芽亜「らしいといえばらしいですわね。途中で事故に巻き込まれませんよう」
テオ「なんだか不吉な送り出しの言葉だね。ま、年内はその準備だよ」
2012.12.20 Thu l シルバーレイン(日常) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「アルティメット黙示録、終わりましたね」
芽亜「交流試合はこちらが数の暴力で押し切ったようで申し訳ない気分になりますの」
テオ「ま、向こうも楽しんでくれたみたいだからよしとしよう」
ルシア「それぞれのご接待もがんばりましたよね?」
芽亜「私のところは、バステト様のいたずらに付き合わされただけというか……」
ルシア「私はお店で、廉貞さんにティラミスとリンゴのソルベシャーベットをお出ししました。気に入って
   くれてたらいいんだけど。で、兄さんは悪路王さんのところにワインを持ち込んだみたい
   だけど?」

テオ「商標が出るとまずいんでね。品種と格付けと生産年だけ表に出した。『ウンゲホイヤー・
   リースリング・ベーレンアウスレーゼ2009年』。生産者はライヒスラート・フォン・ブール
   フォルスター。本当は飲むにはまだ早いんだけど、しっかりしたデザートワインになってた
   よ」

ルシア「怪物ウンゲホイヤーですか。悪路王さんのところに持って行くにはまた微妙なチョイスを」
テオ「ま、鈴鹿御前殿へのお土産にしてくれればいいさ。とろける甘露とはこのことだね」
ルシア「あ、まだ持ってる!」
テオ「背後が一時期入れ込んだワインだからね。在庫も豊富♪」
芽亜「背後としてはまた飲んでみたいワインの上位に来ているそうですわね。格付け
   的に簡単には手が出せないはずですが」
2012.12.11 Tue l シルバーレイン(日常) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「今年ももう、南瓜行列の準備期間ですねぇ。兄さんはもうお菓子をねだられる側だし、
   私も同じ感じ。うちだと芽亜さんくらいかな?」

芽亜「私も子供っぽいことからは卒業しましたの。それより、今週からプールに復帰です
   わ。腕が鳴りますの」

テオ「二人ともがんばってね。ボクはもう楽隠居」
ルシア「何言ってるんです。結社のこと投げ出したりしないでくださいよ! 私は手助け
   できませんからね」

テオ「分かってる分かってる。ボクは当面、議論を見守りつつ、南瓜行列の準備を手伝うよ」

◇  ◆  ◇  ◆  ◇

【Alice & Guy & Benihi】
アリス「ギィ、ようやく依頼に受かったそうね。おつかれさま」
ギィ「なんかすっごく不服そうに聞こえるんすけど」
アリス「それは気のせい。で、南瓜行列だけどどうする? そもそもスコットランドでは
   蕪でランタンを作ってたからなじみがなくて」

ギィ「自分だって、南瓜持ってお菓子をねだるほどガキじゃねぇっす」
アリス「中一のくせにかわいげのない。紅緋、あなたはどう?」
紅緋「あ、はい! こういうのは初めてですけど、面白そうなので参加することにしま
   したー」

アリス「ご覧なさい。こういうのが普通の子供なの」
ギィ「うっさいっすよ。誰だ、『子供の発見』なんてした奴は」
2012.09.28 Fri l シルバーレイン(日常) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「今回もテストの結果が返ってきました。技術・家庭、100点です!」
芽亜「私は、社会が97点でした。あと一問……」
ルシア「まあ、いい方じゃないですか。私は英語が筆記、リスニングともに90点越えで安心しま
   したよ」

芽亜「総合では119位ですわね。最低が理科の60点ですからいい点が取れましたの」
ルシア「私は結構ぼろぼろだなぁ。実技で点を稼いだ感じ。あ、総合144位です」
テオ「ふたりとも、ボクが教えてあげたってことは忘れないようにね」
芽亜「それが一番どうでもいいことですけれど」
ルシア「恩の押し売りは嫌われますよ。さて、芽亜さんはこれで気兼ねなく修学旅行に行け
   ますね」

芽亜「といってもハワイですから。今更観るところもなく」
ルシア「素直に楽しんできてくださいよ」
2012.09.18 Tue l シルバーレイン(日常) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「修学旅行の行き先が出ましたね。全体依頼形式だから、一人一ヶ所。私は
   イギーと行こうかな?」

テオ「ボクはシリウスくんが行かないから見送り。楽しんでおいで」
芽亜「親しい方が多いと、こういうときに迷いますわね。じっくり考えますの」
ルシア「ところで、中米では火山が噴火してるとか」
芽亜「ああ、グアテマラのフエゴ山ですわね。あの辺りは誰も行かないのではと思い
   ますが」


  『グアテマラ:フエゴ火山噴火 住民3万3000人が避難』(2012年09月14日付 毎日新聞)

テオ「まあ、年にいくつかは火山って噴火するものだよね。地球の核が冷え切ったら、
   その方が怖い」

芽亜「それにしてもこの記事名、気に障りますわね。おそらく"Volcán de Fuego"
   を直訳したものでしょうが、これでは『火の火山』という頭痛が痛いのような
   形式になってしまいますの」

ルシア「そんな重箱の隅をつつかなくても」
芽亜「いいえ、わかりませんか。これは西班牙語。つまり征服者たちが名付けたもの
   です。それ以前のマヤ時代には独自の固有名を持っていたはず。それは征服
   によって断絶してしまいました。これ一つ取ってみても、『征服』という行為の
   犠牲になればどんなことになるか窺い知れますの。本朝が征服の憂き目を見なくて
   本当によかったですわ」

テオ「ところで、自民党総裁選では誰を応援?」
芽亜「安倍晋三様ですが何か?」
テオ「だと思ったよ」
2012.09.14 Fri l シルバーレイン(日常) l COM(0) TB(0) l top ▲