【Alice & Guy & Benihi】

アリス「ローマ教皇庁ヴァチカンが、同性愛者や離婚経験者の信仰的立場について歩み寄りの姿勢を
   見せているみたいね」


  『バチカン、同性愛者らに歩み寄りか 司教会議で「激震」の提案』(AFP通信 2014年10月14日付)

ギィ「フランスにはもう同性婚の法律があるっすけど、これで自分もおおっぴらに表を歩ける
   っすよ」

アリス「あんたはその前にハーレムを何とかしなさい」
ギィ「心外っすね。みんな自分の大事な恋人さんたちっすよ」
アリス「イラッとくるわね、本当に……」
紅緋「まあまあ、落ち着いてください」
アリス「まあいいわ。フランキスクス教皇は『貧者の教会』を掲げた人で、社会的弱者に教義の
   押し付けをしないように配慮をしてきた人物。今回の『家族問題に関する世界代表司教
   会議』も、その意向を汲んでるんでしょうね」

ギィ「次は一夫多妻制を認めてほしいっすねぇ」
アリス「あんたはソルトレイクシティでモルモン教にでも入信しなさい」
紅緋「まあまあ、落ち着きましょう」
アリス「今回は司教会議の中間報告で、来年また大規模な会議が開かれるとか。最終的な
   結論は2016年前半だそうね」

ギィ「一年半先っすか。どんな結果になるんでやしょうねぇ」
2014.10.14 Tue l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1024-700efb13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)