【Alice & Guy & Benihi】
紅緋「大淫魔スキュラが遺した、八犬士の予備の霊玉から生まれたダークネス――スキュラ
   ダークネスのデモノイドを灼滅してきました」


  シナリオ『蒼き異形が蘇る』

ギィ「おつかれさま。あの犬士たちの予備だけあって、15分以内に灼滅しないと強大化して、
   闇堕ちしてでも倒さないといけないって条件付きっすよね」

アリス「そんな化け物と、よく真っ向勝負してくるわね……」
紅緋「デモノイド相手は慣れてますから。今回も、ちょっと強いデモノイド程度でしたよ」
ギィ「それで済ますのもどうかと思うっすけど、まあ無事で何よりっす」
アリス「スキュラの霊玉は、今は智の犬士カンナビスがハルファスと組んで何かに利用してる
   みたいね」

ギィ「智の霊玉から生まれたノーライフキングが、アンデッドを引き連れてる事案っすね。自分
   たちにそれが回ってくる可能性もなくはなし。注意はしておきやしょう」
2014.10.22 Wed l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1030-e8e9e56b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)