【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「さて、みんな依頼から帰ってきたっすね」
アリス「まあね」
紅緋「……はい」
ギィ「紅緋ちゃん、元気ないっすねー」
アリス「まあ、あのやられ方じゃね」
ギィ「それじゃ報告会、自分からいきやしょうか」

  シナリオ『白樺林の肉塊』

ギィ「スキュラが遺した予備の犬士を産む霊玉をなぜかアンデッドが使って屍王を生み
   出してる事件っす」

アリス「予兆からしたら、黒幕はどうも“智の犬士”カンナビスっぽいけど、多分武神大戦
   獄魔覇獄の戦力拡充ね」

ギィ「ハルファスと組むとか、厄介っすよ、あれは。あそこには“百識の”ヴァピュラもいる
   っすから、何を開発されるか」

紅緋「……次、私いきまーす」

  シナリオ『ガーネットの足跡』

紅緋「私、ポジション変更なんてするつもりなかったんですよ? 間合いを計るのに前後に
   動くだけのつもりで」

ギィ「言葉足らずっすね。それなら一層、闇堕ちした方を救出して汚名を雪いでくださいな」
紅緋「……はい」
アリス「じゃ、最後は私ね」

  シナリオ『命の意味を悪意は求めず』

アリス「よくいる悪人のデモノイドロードを灼滅してきたわ。本当、こういう手合いは勝手な
   ことばかり言いふらして」

ギィ「逃げられなくてよかったっすね。土地勘のある相手ほど面倒なものはないっす」
アリス「デモノイドロードと『絶対悪』。これがどう繋がっていくのかしら」
ギィ「正義とか悪とかはアリスの専門分野っしょ、哲学部さん」
アリス「まあね。ちょっと思索してみるわ」
ギィ「じゃ、自分たちはその間に次の依頼に行ってくるっすよ」
紅緋「……ですー」
アリス「いいわね、あなたたち。推理的中とか友達のNPCと一緒になれたとか」
紅緋「戦いで受けた心の傷は、戦いで癒してきますよ」
ギィ「ご指名受けた以上、行くしかないっしょ」
2014.11.11 Tue l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1038-dcd5d7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)