【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「朱雀門高校が戦力増強のために呼び集めようとした竜種イフリート二体、幻獣種
   イフリートのディップくんと一緒に、きっちり灼滅してきたっすよ」


  シナリオ『猛る竜は疾く駆ける』

紅緋「羊さんですー! もふもふですー!」
アリス「朱雀門も本当に種族を問わなくなってきたわね。ダークネス版武蔵坂というところ?」
ギィ「所詮ヴァンプの巣窟っすよ。叩き潰すまでっす」
紅緋「朱雀門といえば、年末の予兆でラゴウが竜種ファフニールを下したヴィジョンが見え
   ましたが、今回の一件はそれが原因ですかね?」

アリス「そうとしか思えないでしょう。今まで朱雀門はイフリートと接点なかったんだから」
ギィ「でもまあ、その動きも一段落したみたいで、教室にはもう竜種の依頼はないっすね」
アリス「どんな事件もあっという間に消費されて、次に席を譲る。感慨に浸る暇も無いわね」
2015.02.08 Sun l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1072-ef909fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)