【Alice & Guy & Benihi】
アリス「早速、先週のテストの返却ね。一年の締めくくり」
ギィ「テストなんて嫌なだけっすけどねぇ」
紅緋「あら、テストのあった日は早く帰れるじゃないですか」
ギィ「それと引き替えにするにはあまりにも」
紅緋「で、詳しい報告するんですか?」
アリス「ん、直接書くよりは、リンクの方がお互い楽でしょう」

  2014年度後期期末テスト(大学一年)

紅緋「実践が100点ですね。哲学の実践って何をやるんですか? ちょっと想像できない」
アリス「そうね。倫理学とか道徳とか、人の生きる規範を探る感じかしら」
ギィ「アリスには似合いって感じっすね。それじゃ自分も出しやすか」

  2014年度後期期末テスト(中学三年)

アリス「主要五教科が半壊してるわね。実技系はそれなりだけど」
ギィ「いいんすよ。自分は直感で生きていくっす!」
紅緋「最後は私ですねー」

  2014年度後期期末テスト(小学六年)

アリス「クラス7位で100点が二つ。頑張ったわね」
紅緋「小学生ですから人数少ないし、楽なものですよ。中学に上がってからが心配です」
ギィ「なんでそこで自分を見るっすか!」
2015.03.16 Mon l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1090-9fd849d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)