【Alice & Guy & Benihi】
アリス「シン・ライリーとケツァールマスクの抗争を防ぎに行ってきたわ」
紅緋「ですー」
ギィ「アンブレイカブルほどプロレスと相性が悪い奴はいないと思うんすけどねぇ」
アリス「自己顕示欲の強い連中なんでしょ」
紅緋「じゃ、私から先に」

  『The Backlash』

アリス「反発、反動。そういう意味ね」
紅緋「はい、シン・ライリー側からの勧誘に対する反発でしょうね」
アリス「私の方はこんな感じよ」

  『血まみれのソープ・オペラ』

アリス「ソープ・オペラっていうのは、USAの昼ドラね。確かスポンサーが石鹸会社だから
   そういう呼び名」

ギィ「どっちのアンブレイカブルもタフっすねぇ」
アリス「正直、あまり付き合いたい連中じゃないわ」
紅緋「裏表が無い分、私は好きですよ?」
アリス「その分パワーがあるから面倒なのよ」
ギィ「この一連の流れは、両者の全面決戦に発展素るんすかね?」
紅緋「また琵琶湖の時みたいになりますかね?」
アリス「今はまだ何とも言えないわよ。それより、次の依頼がんばりましょ」
2015.03.21 Sat l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1092-bd5e3329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)