【Alice & Guy & Benihi】
アリス「そろそろ戦争だろうとは思ってたけど、学園祭前に来たわね」
ギィ「確保したラグナロクの力で札幌を水晶迷宮に変貌させる、北伐入道の計画っす」
紅緋「それを斬新コーポやハルファスが狙ってると。今回敵は多いし突入ポイントが
   沢山で、ちょっと考えがまとまりづらいです」

アリス「まあ、組連合は様子を見るに留めましょう。時々口を出す程度で」
ギィ「今まで散々、スタンドプレーしてきたっすからねぇ。協調性がもうちょっとあれば、
   自然に話に入れるんでやしょうけど」

紅緋「組連合からは卒業ってわけですかね? それはそれで寂しいです」
アリス「《オルタナティヴジェイル》。誰かが欠けても、同じような誰かがその位置を
   占めることになる。私たちは別に、Only Oneってわけじゃないのよ」

ギィ「ま、ぼちぼち様子を見つつっすねー。あんまり動きがないようなら、口出しに
   いくかもしれやせんし」

紅緋「ともあれ相談はこれからです! がんばりましょう!」
2015.06.26 Fri l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1138-e6776f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)