【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「あーあ、夏休みも終わってテスト期間に入ったっす」
アリス「夏休みの間に予習復習を欠かさなければ、問題ないでしょ」
ギィ「それは出来る人の言い分っす。自分は一夜漬けの毎日っすよ」
紅緋「だから、自業自得ですってば。そしてそんな状況でもダークネスと
   私たちにお休みはないようで」


  シナリオ『影蛾彷徨』

紅緋「『ザ・クラブ』の卵から羽化したらしい虫シャドウを灼滅してきました。
   そしたら、お腹の中からプチシャドウがわらわらと」

アリス「気色の悪い話ね。“絆の”ベヘリタスは何がしたいのかしら?」
ギィ「自分もこれと相対することになるんすよね。心の準備を」
紅緋「私ももう一回、これを灼滅に行きます。大丈夫、慣れれば平気
   ですから」

ギィ「慣れたくないっすよ!」
アリス「ギィ。まずは落ち着きなさい。話題を変えましょうか。今度は
   私の報告」


  シナリオ『眠れる巨人』

ギィ「リミッターを解除するごとに力が上がっていく不壊者アンブレイカブル。一昔前の
   漫画じゃあるまいし」

紅緋「私たちも力を付けましたけど、灼滅できない不壊者もまだまだいるん
   ですね」

アリス「武神大戦天覧儀では、かなり肉薄してたと思うんだけど」
ギィ「まあ、いつかは追いつきやしょう。舐められっぱなしじゃ面白くないっす」
アリス「ま、その前に目の前の依頼をこなさないとね」
2015.09.10 Thu l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1175-59b183a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)