【Alice & Guy & Benihi】
アリス「天海大僧正陣営との祝勝会も終わって、あとはクリスマスと冬休みね」
紅緋「歓迎していただきましたー!」
ギィ「あんまり馴れ合っちゃダメっすよ。いつ敵味方になるか分からないんすから」
紅緋「そこが灼滅者とダークネスの間に横たわる問題ですね」
アリス「さて、頭のネジが緩んだ六六六人衆の六二五位を灼滅してきたわ」

  シナリオ『眼鏡は命より尊し』

ギィ「なんかまた難しそうな引用して、ぼかされてるっすね」
アリス「そうなると思ってたから、別にいいのよ。あれは戯曲『サロメ』。愛しい預言者の
   首を義理の父王に要求する狂気の姫。『ヨカナーンの首』って言葉、聞いたことない
   かしら?」

ギィ「自分はアリスみたいに哲学やってないっすから」
紅緋「伴天連ものは私も苦手ですー」
アリス「二人とも、もう少し教養を身につけておきなさいね」
紅緋「はーい」
ギィ。oO(マジウゼェ)
2015.12.22 Tue l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1230-1d4396f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)