【Alfred & Arturo & Tsurane】
アルフ「まずはレンさん、依頼お疲れ様でした!」

  シナリオ『シャイターン襲撃~血涙の雨』

連「ううん、あんまり自慢出来る戦果は上げられなかったけどねー。暴れすぎて
   目を付けられて、集中攻撃を食らって落ちた」

アーティ「その分、仲間がフリーで動けたんじゃないのかい?」
連「どうかなー? むしろ迷惑かけた方が大きいかも。増援まで来てるし」
アルフ「ともあれ、クリスマスイヴの今日、色々状況が動きましたね! ドラゴンの
   ゲートの発見に、ザイフリート王子とヴァルキュリアの一部の帰順。犠牲は
   大きかったですが、それに見合う結果が出たと思います!」

アーティ「死人を送るのは、何度やっても慣れねぇな……」
アルフ「今はまだ、ドラゴンの拠点に攻め込んでも勝率ゼロですしねぇ」
連「新しいミッションやダンジョンもでてきたしねぇ。★がいくらあっても足りないわ」
アルフ「それは背後さん次第。当てに出来るんですか?」
アーティ「――さぁな」
2015.12.24 Thu l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1232-7cf7875a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)