【Alice & Guy & Benihi】
紅緋「私も六六六人衆を灼滅してきました!」

  シナリオ『蝉時雨、人時雨』

アリス「序列五九六位か。一昔前なら、やや難で出されてた依頼ね」
ギィ「あんなやかましい蝉の声を聞きたいなんて変わった趣味っすよ。余計に暑くなるっす……」
アリス「ギィ、あなた四年も日本にいるのに、まだ日本人の侘び寂びが分からないみたいね」
紅緋「閑さや岩にしみ入る蝉の声。蝉の声の大合唱を聞いていると、かえって無音の境地に
   至るんですよ。」

ギィ「虫の声は虫の声っす」
紅緋「頑固ですねぇ」
アリス「誰もが小泉八雲になれるわけじゃないからね」
2016.09.01 Thu l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1269-970e3740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)