【Alice & Guy & Benihi】
アリス「私が出向いた闇堕ち救出依頼、やっと返ってきたわ」

    シナリオ『輝ける聖女の救済』

紅緋「結構難しそうな条件の依頼で……」
アリス「そこまででもないわよ。これって、典型的な生存者の罪悪感サバイバーズ・ギルトだから」
ギィ「自分も似たような境遇っすけど、克服するには時間がかかったっすねぇ」
紅緋「もしかしてギィさんのハーレム構築もそういう背景が?」
ギィ「いや、そっちは単なる趣味っす」
アリス「ま、生きるだの死ぬだのは哲学の問題。それなら哲学部学生の私の出番ってわけ」
紅緋「お疲れ様でした。それにしても、三人ともLv82に届きませんでしたねぇ」
ギィ「自分は戦争で上がりそうっすよ」
紅緋「私は戦争とイベシナで届くかなぁ?」
アリス「私は的中依頼に入れたらいいんだけど、月曜日まで席が空いてるかどうか……」
紅緋「ま、先のことはともかく、明日は決戦です。がんばっていきましょう!」
2017.01.28 Sat l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1291-b77b4e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)