【Alfred & Arturo & Tsurane】
アーティ「定命化――デウスエクス流に言うなら、『重グラビティ起因型神性不全症』が進行
   して、余命幾ばくも無いドラゴンを討滅してきた」


  シナリオ『緑龍『ウィリディス』この命同胞に捧ぐ』

連「燃え尽きようとする生命を仲間のためにか。その心意気はともかく、やることが地球人の
   虐殺じゃ、かける情けはないね」

アーティ「死にかけといってもドラゴンだ。重傷者が三人出た。これで相手の体力が万全だっ
   たらと思うとぞっとするな」

連「《蠍》さんは、無事で何より?」
アーティ「俺も途中からポジションをディフェンダーに替えたんだぞ。楽をしてたみたいに言うな」
アルフ「とにかく、死を前にした死兵のドラゴンは恐るべき相手ということですね。ボクも、油断
   せず挑んできます」

アーティ「おまえはメディックやるようだが、おそらく回復が追いつかん。そのつもりで行け」
アルフ「は、はいっ!」
2017.02.23 Thu l ケルベロスブレイド(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1314-0b0d0275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)