【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「暗殺武闘大会の最終戦は、ハンドレッドナンバーにとどめを刺した灼滅者へのロード
   ローラーの襲撃っすか」

アリス「ロードローラーの人が闇堕ちした時点で、ある程度見えてた展開ではあるけれど、推理
   で当てられなかった以上は、後からならどうとでも言える話よね」

紅緋「ハンドレッドナンバーになったら、もう戻れない……んでしょうか?」
アリス「エクスブレインの予知が確かなら、そうなるわね」
ギィ「あきらともいずれは……ああもうっ!」

アリス「それはそれとして、サイキック・リベレイターの照射で引き起こされた屍王ノーライフキングの迷宮
  を攻略してきたわ」


  シナリオ『猫々荘とその住人達』

ギィ「猫好きの屍王っすか。なんて言うかひどく地味な」
アリス「これでも、猫好きアピール頑張ったのよ。お陰で消耗もなく屍王の所まで進めたわ。
   いかに屍王といえど、この間の二桁に比べれば大したことなかったわ」

紅緋「それにしても、サイキック・リベレイターを照射したというのに、屍王たちの動きが見えて
   きませんね。統合元老院とか、すぐに出てくるかと思ったんですが」

アリス「わざわざ“緑の王”を元老に迎えてるし、“王”がいないと何も出来ないのかしらね?」
紅緋「とりあえず、次は私の返却待ちですね」
2017.02.28 Tue l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1318-698990ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)