【Alice & Guy & Benihi】
アリス「GBの国会議事堂ウェストミンスター宮殿の近辺で、自動車を使ったテロが起きたわ。
   逮捕者は現状七名だけど、共謀した連中はまとめて逮捕してほしい」

ギィ「車は時に走る凶器と言われるっすけど、本当に凶器にされたんじゃたまらないっす」
紅緋「今回、火薬・爆弾の類が使われてないので、事前の摘発は難しかったんでしょうね」
ギィ「死亡者五名の中には、下車した実行犯に刺されたキース・パーマー巡査と射殺された
   実行犯自身が含まれるっすね」

アリス「メイ首相は、直ちに緊急事態対処会議を開いて、テロへの非難声明を出してるわ。
   スコットランドヤードのマーク・ロウリー警視監は、事件は『イスラム主義者に関連した
   テロ』って言ってるけど、それで終わったら事件の背景が見えなくなると思う」

紅緋「階級国家イギリスの抱える闇ですか?」
アリス「そうかもしれないし、そうでないかもしれない。実行犯が射殺された以上、謀議に参加
   した他の容疑者から事件の動機を引き出すのが大事ね」

ギィ「パーマー巡査が刺されて倒れた時、保守党下院議員のトバイアス・エルウッド外務次官
   がパーマー巡査に人工呼吸を施して助けようとしたらしいっすね」

アリス「現地では英雄扱いよ。対テロ担当の外務次官だそうだけど、場慣れしてるみたいね。
   日本の政務次官で、生命の危機にある人を救うために人工呼吸が出来る人はいる
   かしら?」

ギィ「今回の事件はどう見るべきっすかね? 自動車という身近なもので簡単に大量の死傷者
   を出したとみるべきか、爆薬や原料を入手できなくなったテロ組織が血迷って手近な
   もので事件を起こしたとみるべきか?」

アリス「先入観では語りたくないわ。おってスコットランドヤードが記者会見をするでしょうから、
   それを待ちましょう」
2017.03.23 Thu l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1334-a95b98ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)