【Alice & Guy & Benihi】
紅緋「自衛隊の駐屯地で自衛官に成り代わっていたアンデッドは、無事処理されたみたい
   ですね」

アリス「何か大きなことを起こすよりは、もっと大きな作戦の下準備だったのかしらね?」
ギィ「それが、人民解放軍100万人の日本侵略作戦っすね」
アリス「PRCに関わると面倒だからできるだけ触れないようにしてきたのに、向こうからやって
   くるとはね。本当、鬱陶しい」

紅緋「そもそも兵隊100万人なんて、どこから湧いたんでしょう?」
ギィ「中共の人民解放軍は総兵力229万人を誇るっす。集めること自体は可能っすよ」
アリス「それでも、人間の軍を動かせばUSAが黙っていないでしょうに。日米安全保障条約は
   どこへ行ったのかしら?」

ギィ「軍勢ごとバベルの鎖に覆われてるんすかね? いくら指揮官が屍王の元老アッシュ・
   ランチャーだからと言って、バベルの鎖をそこまで広げることが出来るなんて思えない
   っすよ」

アリス「どうかしらね。例の元老は対人類戦最強と言われていたわ。それが、軍隊の活動を
   他国に掣肘させない能力だとしたら……」

紅緋「沖縄が赤く染まるかどうかは、迎撃に向かわれた皆さんにかかっています! どうか、
   がんばって!」
2017.04.18 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1341-c1d0f147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)