【Alfred & Arturo & Tsurane】
アルフ「病気の化身・病魔の根絶作戦が、皆さんの努力の結果、実行できるようになりました
   ね」

アーティ「まずは軽い病気『憑魔病』で臨床試験ってところだな。まあ、この病気は人間関係を
   破壊する厄介な病気だが」

連「元のサブジョブがウィッチドクターだった身としては、興味あるわね」
アーティ「元のつっても、その騎士鎧は病魔召喚が使える特注品だろ? その気になれば
   ウィッチドクターとしても活動できるんじゃないか?」

連「どーだろうねー。その辺は、上の方の人に無かったことにされかねないから」
アルフ「今回の作戦で有効性が確認されれば、ミッションで対処する病魔やウルフクラウド・
   ハウスを彷徨う病魔も根絶できるかもしれません。上手くいってほしいものです」

アーティ「でもよ、病魔っていうのもよく分からない存在だよな。病魔が憑くから病気に罹る
   のか、病気になったから病魔が発生するのか」

連「後者が近いけどちょっと違う。病魔が病魔として顕現するには、ウィッチドクターに病魔召喚
   されることが必要なの。召喚されるまでは、あくまでただの病状であって病魔は現れ
   ないわ」

アルフ「さすがに医大に行ってると、詳しいですね。勉強、はかどってますか?」
連「え? えーっと……あはは」
アーティ「ま、聞くだけ無駄だ」
2017.10.25 Wed l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1415-04308222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)