FC2ブログ
【Alice & Guy & Benihi】
アリス「世間はハロウィンだっていうのに、ダークネスは無駄に休まず活動してるわね」
紅緋「あの人たち、人間の都合なんて考えてくれませんからね」
ギィ「その年中行事を作ったのがダークネス、なんて可能性もあるのが笑えないっすけど」
アリス「ま、淡々と報告会いきましょう」

  シナリオ『悪魔の企み、種火は白く』

アリス「ナミダ姫が白炎の檻の中に匿ってたソロモンの悪魔信者十名をただただ灼滅して
   きたわ。今更強化一般人なんて、雑魚過ぎる」

ギィ「一昔前なら、これくらいいたら結構厳しいことになったものっすけどねー」
紅緋「それだけ私たちが力を付けたってことですよ。それじゃ私も」

  シナリオ『バールそのもので殴打する』

紅緋「六六六人衆が第四位、DIYドゥ・イット・ユアセルフのジョン・スミスに影響されて闇堕ちした人を
   灼滅してきました」

ギィ「グラン・ギニョール戦争の生き残りっすね。マンチェスター・ハンマーといい・ジョン・スミス
   といい厄介な」

アリス「こうも六六六人衆が暴れてくれると、どこと戦ってるのか忘れそうね」
紅緋「敵はスサノオです。滅多に見かけることありませんけど!」
アリス「それがダメなんじゃない」
ギィ「もう、さっさと戦争やって終わらせたいっすよ」
2017.10.31 Tue l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/1417-7d6b3fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)