【Lucia & Theo & Mare】
テオ「神戸から飛び去った『不滅の災い』、富士山の火口の中へ消えていったね」
芽亜「行動だけを見れば、炎に身を投げて転生するフェニックスのようでもありますけれど」
ルシア「制御を外れた妖獣兵器、このままですむとは思えません。目覚めたら、いきなり
   どこかに出現するようですし、それがいつになるかも分からない。厄介ですよ」

テオ「会話が出来た眷属もいるようだし、仲間になってくれるのが一番心強いんだけどね」
ルシア「特殊なゴーストの全部が全部、悪路王さんみたいに物わかりがいいとは限らないん
   ですからね」

テオ「はいはい」
芽亜「それと、京を護っていた筆使いの方々は『書道使い』と仰るそうですわね。一度学園
   に来ていただきたいものですが」

テオ「ま、最初は学園祭かな。楽しんでもらえれば幸い」
2011.07.11 Mon l シルバーレイン(情勢) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/460-59103cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)