【Lucia & Mare】
ルシア「とにかく疲れたー」
芽亜「リアシナ人員状況確認作業の更新、おつかれさまでしたの」
ルシア「そう改まって言われると。私は伊勢と小牧、都留市の点呼を入力フォームに落とし
   込んでいっただけですから。それも途中から。あのサイトを一人で作られた方こそ褒め
   られるべきです」

芽亜「はい、それはもう、いくら感謝してもし足りませんの。私は予報士様の護衛で都市防衛
   には参加できませんでしたけど、全域で必要人員が揃ったのは、彼のまとめサイトの
   おかげかと」

ルシア「でも、まとめでデータ入力していて見えてきたのは、私たちのような100レベル超過
   は少数派で、初期レベル(+α)の方たちが学園を支えているという現実でした」

芽亜「私たちは少数派だと自覚しましょう。その上で、間違ってもレベルを盾に上から目線
   で話さない。徹底してくださいませね」

ルシア「私はいつも気を遣ってますよ。芽亜さんこそ、敵を作りやすいんだから気をつけて
   ください」

芽亜「もちろん。心に留めておきますわ」
2012.01.10 Tue l シルバーレイン(情勢) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/564-7f792471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)