【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「ただいまです。剣山から逃げ帰ってきました」

  シナリオ『呪われしファラオ』

テオ「全体を見ても、半数の三箇所が失敗だね。流石に、腐ってもファラオだ」
ルシア「きっと戦争で出てくるんだろうなぁ。もう、教室の依頼で対処出来るレベルを超え
   ちゃいました」

芽亜「そうやって一人で背負い込まないでくださいませ。鬱陶しいですの。ここで沈んで
   いるくらいなら、重傷を負った彼氏様の看護に行かれてはいかがですか?」

ルシア「……う、顔を合わせづらいんですけど」
芽亜「余計なことは考えず、さっさと行ってきなさいな!」


芽亜「ふう、まったく手間の掛かる」
テオ「ま、依頼の無失敗記録も途絶えたことだし、少しは気楽になってくれればいいけど」
芽亜「それにしても、戦争で相手取るとなると、特殊な戦場を生み出しそうで怖いですわね」
テオ「そういうのは、コマンダーで考えるさ。サーチャーは情報収集よろしく」
芽亜「了解ですの」
2012.03.28 Wed l シルバーレイン(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/607-2b825933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)