【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「全生命の危機だった『諏訪湖決戦』、何とか切り抜けましたね」
テオ「ボクは早くに重傷を負って、いつも通り戦線離脱したけどね」
芽亜「それがいつものことというのも、どうかと思いますけど」
テオ「なんで幸運度が回復しきってない芽亜ちゃんが、最後まで立っているかな?」
芽亜「それこそ、実力の差ではありません?」
ルシア「まあまあ、つまらない口げんかは止めてくださいよ。それより、この決戦の意味
   を考えてみましょう」

テオ「異形の清廉騎士カリストと真理のセーマは滅びた。“情熱の”ブリュンヒルデ率いる
   原初の吸血鬼も殲滅した。復活オロチも一体残らず滅ぼした」

芽亜「そして、ランドルフ様が『ディアボロスランサー』を学園に渡して、神秘撲滅宣言
   をして去って行きました」

ルシア「その時、ランドルフさんを守るように降り注いだ、神秘を滅ぼす銀の雨。その中
   から現れた銀色の人型をしたもの。それこそが、真の『シルバーレイン』!」

テオ「神秘撲滅のための最後の聖戦を宣言して去っていったランドルフ。どこかで止める
   機会があれば良かったのに」

芽亜「過ぎたことはもうどうにも出来ませんの。とにかく休みましょう。八日間ぶっ通し
   で戦い続けたのですもの。さすがに限界ですわ」

ルシア「そうですね。考えるのはまた今度で。今は、お休みなさい」
2012.04.15 Sun l シルバーレイン(情勢) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/615-163c8582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)