【Lucia & Theo & Mare】
ルシア「『天路歴程』。バンヤンの"The Pilgrim's Progress"ですか?」
芽亜「はい、そこから借用いたしました。『聖杯』の守護者『巡礼士』を追って空を駆ける。
   何ともふさわしい邦題ではありませんか?」

ルシア「破滅の町に住んでいたクリスチャンが、苦難の旅の末に天の都にたどり着く。そう
   いうお話でしたよね。新教で広く読まれた本です」

テオ「うちはカトリックだから興味ないね」
芽亜「まあ、直接関係あることではありませんから、お気になさらず」
ルシア「でも、私の富士山火口で3チームでの相談だけでも大変だったのに、四十幾つの作戦
   まとめきれるんですか?」

芽亜「私は調整役をしようかと思っていますの。皆様が相談できる土台作りが仕事ですわ。
   時に、自分の意見も言うかもしれませんが」

テオ「大変だねー、がんばって」
芽亜「そう言われると肩の力が抜けてしまいますわ……」
2012.05.12 Sat l シルバーレイン(情勢) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/638-a0d7ba7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)