【Alice & Guy & Benihi】
アリス「始まったわね、私達の『世界』」
ギィ「ま、しばらくはのんびりといきますかい」
紅緋「といいつつ、いろいろ動いてますけどねー」
ギィ「クラブに関しては、速度勝負なところもあるわけっすから」
アリス「私は……クラブを立てるつもりがないから気楽なものだわ」
紅緋「冒険の始まりは、やっぱり教室なんですね」
アリス「武蔵坂学園。……いっそ教導院にしてしまえばいいのに」
ギィ「いや、それ禁句っすから」
紅緋「何はともあれ、状況把握からですよ。正直、自分に何が出来るかも分かって
   ませんし」

アリス「紅緋のいう通りね。先は長いのだから、まずは足下を固めていきましょう」
2012.08.12 Sun l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/680-fd3f38f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)