【Alice & Guy & Benihi】
アリス「地球深部探査船ちきゅうが、愛知沖でメタンハイドレイトの試験生産に成功
   したそうよ」


  『愛知沖でメタンハイドレート生産に成功、実用化には課題も』(ロイター通信 2013年03月12日)

ギィ「それ自体は日本にとって朗報っすけど、ちきゅうって海洋研究開発機構JAMSTECのワン
   オフの船じゃないっすか。実際に商業生産するとなると、ちきゅうクラスの掘削
   能力と、それを支えるメガフロートがいるっすよ。シェール革命もあってLNG価格
   が下がりつつある今、採算とれるんすかねぇ?」

紅緋「高く付いても、国産の資源は必要だと思います。大東亜戦争の原因は石油禁輸も
   原因の一つでした」

アリス「折しも、世界一の大産油国ベネズエラで、ウーゴ・チャベス大統領が死去し、
   その後継者を選ぶ選挙が始まるわ。極左の盟主チャベスの跡は、反米か、親米
   か。それだけでも、世界のエネルギー事情を左右する」

ギィ「ベネズエラの石油開発に上手く食い込めれば、っすか」
紅緋「はーい、樺太の天然ガスパイプライン計画も忘れちゃいけないと思いまーす」
アリス「そちらは北方領土の解決がないと本格的には進展しないかもね。プーチン帝
   は『引き分け』での決着を望んでいるらしいけど、まずは安倍首相の訪露で何を
   引き出せるか」

紅緋「むー。エネルギーの話だけでも、最後はやっぱり政治になるんですねー」
2013.03.12 Tue l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/767-72e63745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)