【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「ささやかれてた戦争が、ついに始まるみたいっすね」
アリス「決戦は12月15日。ダークネスから新宿を守り抜くわよ」
紅緋「“白の王”セイメイ、“百識の”ヴァピュラ、大淫魔スキュラ、朱雀門のデモノイド
   ロード、六六六人衆。これだけいると、驚きを通り越して呆れますよ」

ギィ「きっかけは四日市殲術病院の地下に封印されていた『スサノオ』の封印をデモ
   ノイドロードが解放して、それをセイメイが横取りしたところが始まりになるんす
   かね」

紅緋「そう! 殲術病院救援、おつかれさまでした!」

  シナリオ『殲術病院の危機~瓦解までのカウントダウン』

ギィ「何とか、やるだけやったっすよ。死にそうな目には遭ったっすけどね」

アリス「ついでだし、私の方も依頼の報告いいかしら?」
ギィ「どうぞっすよ」
アリス「それじゃ――」

  シナリオ『理想的な学園生活』

紅緋「この人、最初はきっと間違ってなかったんでしょうにねぇ」
アリス「完堕ちしなかっただけでもいいと思うわ。ただ、問題のあるクラスを置いて、
   うちの学園に来ることになるんだけど」

ギィ「ま、しょうがないっすね。――それじゃ、次は戦場っすよ」
紅緋「『新宿防衛戦』、必ず勝ちましょう!」
アリス「思いは同じ。気張るわよ」
2013.12.06 Fri l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/898-730957d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)