【Alice & Guy & Benihi】
アリス「ウクライナの反政府デモは頭が痛いわ」
ギィ「遠く離れた国のことじゃないっすか。ベラルーシみたいな独裁国でもなし」
アリス「EUとの連合協定を結ぶ直前になって、それを反故にして親ロシアに転んだ
   のよ。ウクライナのでもっていうのはそれのこと。ティモシェンコ前首相も反対
   声明を出したわ」

紅緋「それで何か、私たちが困ることでも?」
アリス「詳しくは記事参照、と言いたいところだけど――」

  『プーチンに脅され、市場に裏切られ凍える英国』(WEDGE 2013年12月05日付)

アリス「GBだけじゃなくフランスもドイツも、ロシアのパイプラインを通ってくる
   天然ガスに支えられてる。で、パイプラインの根元に位置するのがウク
   ライナね。ロシアがウクライナ向けのガスを止めると、西欧も凍るのよ」

紅緋「ロシアは、隣国で元は同じソ連だったウクライナが欧連に関与するのを望ま
   ないと。だから圧力をかけて方針転換させたんですね」

ギィ「これぞ資源外交っすね」
アリス「問題はGBの方にもあってね。ガス・電力料金を自由化しちゃったのよ。そこに
   今回の値上げだから、GB国民はエネルギーか食料かの二者択一を迫られてるの」

紅緋「電力自由化とか、日本も人ごとじゃありませんねぇ」
アリス「しっかり見ておきなさい。これがグローバル資本主義の本性よ」
2013.12.11 Wed l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/901-bbc76436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)