【Alice & Guy & Benihi】
アリス「昨日、ニュースを見てたら、面白い記事を見つけた」

  『台湾・高雄に日本の「軍艦」祭る新堂完成 日本統治時代の軍港、今も追悼供養』(iza産経デジタル 2014年01月10日付)

ギィ「日本軍人の供養を、台湾の人がやってるんすねぇ」
アリス「同じ旧日本領でも、どうしてこうも対応に差が出るかしらね」
紅緋「この筋書き、教派が道教なことを除けば、日本でもありがちな説話ですね。日本の
   場合は観音様とか弁天様とか」

アリス「水中から神聖なものが引き上げられるってのは、アジア特有なのかしら? ヨーロッパ
   だと大抵、水場は邪悪なドラゴンが居着いていて聖人・聖女に滅ぼされるのよね」

ギィ「東洋の龍は瑞獣っすけどね」
紅緋「それはそれとして、髙雄たかおの人たちに感謝です。ありがとうございます」
2014.01.11 Sat l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/911-9a8e8d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)