【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「仙台に続いて、千葉県印旛沼の伝承に登場する竜がベースの古の畏れを灼滅して
   きたっすよ」


  シナリオ『湖沼に伝わりし伝承』

ギィ「これで自分も、ドラゴンスレイヤーっす!」
アリス「紛い物だけどね」
ギィ「それは言わないでくださいな……」
紅緋「ともあれこれで、私たち三人とも、一時的な成長限界カンストに到達しました」
アリス「上限はいつかは解除されるし、その時のために落選数稼ぎの手は緩めないけど」
ギィ「例外はスサノオの灼滅依頼に優先権が付いたときっすね。古の畏れを灼滅に向かった
   メンバーの中から無作為に選ばれるそうっすから、どきどきしながら待つとしやしょう」

紅緋「楽しみですー」
アリス「私はもう外れくじ決定。精々期待して待ちなさいな」
2014.01.24 Fri l サイキックハーツ(依頼) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/915-b5204109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)