【Alice & Guy & Benihi】
ギィ「タイランドの現職首相が、縁故人事が違憲だと判断されて失職したっすね」

  『タイ憲法裁が政府高官人事で違憲判決、インラック首相失職』(2014年05月07日付 ロイター通信)

アリス「いかにもタクシン派らしいお仕事ね」
紅緋「首相が失脚しちゃったらどうなるんですかー?」
アリス「『後任の首相をどのように選出するか、現時点では不透明』だそうよ。タイは二月
   に議会選をやったけど、選挙妨害が激しくて、これをを無効とする判決を憲法裁が
   下していたわ」

ギィ「また混乱が起こらないといいんすけどね。微笑みの国と言いつつ、都市と農村で根強い
   対立があったり」

アリス「誰もが納得出来る落としどころを見つけるのが政治だと思うんだけどね。USAでは、
   ちょっと前にこんな判決が出ているわ」


  『米最高裁、政治献金の1人当たり上限規制を違憲と判断』(2014年04月04日付 ロイター通信)

アリス「USAの司法は、1%対99%の1%側についたみたいね」
紅緋「これ、お金持ちの人が断然有利じゃないですか!」
ギィ「候補者への寄付が『表現の自由』ね。理解出来ない論理っすよ」
アリス「これが民主主義の帝国の実体と。要はお金が全てなのね。浅ましい」
紅緋「そのうち、一定以上の納税額がないと選挙権を行使出来なくなったり? 昔の制限選挙
   に先祖返りですよー」
2014.05.07 Wed l 政治・経済 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/952-d9665d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)