【Alice & Guy & Benihi】
紅緋「修学旅行の沖縄から帰ってきました!」
アリス「大学一年生は、学部の親睦旅行って名目だけどね」
ギィ「二人ともおつかれっす。楽しかったっすか?」
紅緋「それはもう! ねぇねぇ、お土産話聞いてください。――まずは初日、首里城」

  シナリオ『修学旅行2014~首里城を渡る、時代の風』

紅緋「正直、あちこち見て回るのは気が引けたんですけどね。かつての権力者の宮殿を一般
   公開するのって、それはかつての権力にはもう何の力も無いってことを示す呪術です
   から」

アリス「尊厳を守りたければ勝ちなさい。それだけのことよ」
紅緋「その日の夜には、ユリアさんたちと恋バナ。私の好きな人は振り向いてくれないんです
   よう」


  シナリオ『修学旅行2014~想いの花を咲かせましょう』

アリス「もう少し目のある相手を選んだら?」
ギィ「紅緋ちゃんなら、相手なんて選び放題っしょ?」
紅緋「でも私はカナさんがいいんです! 次の日の夜に、『青の洞窟』へカナさんたちと一緒
   にナイトシュノーケルに行ってきました」


  シナリオ『修学旅行2014~ナイトシュノーケルと深海の青い星』

紅緋「ううん、これカナさんに引かれてるのかなぁ……?」
アリス「いつも見てる顔だって思ってもらえてるだけ、いいんじゃないの? さて時間を少し
   遡って二日目のお昼過ぎ」


  シナリオ『修学旅行2014~プライベートビーチで優雅に』

アリス「学部のみんなと、ホテルのプライベートビーチでのんびり過ごしたわ。それから、
   ディナーはクルーザーで」


  シナリオ『修学旅行2014~サンセットディナー・クルーザー』

アリス「さすが沖縄。アクアパッツァは絶品だった」
ギィ「そういう話聞くと、去年もっと色々しとくんだったと思うっすよ」
紅緋「さて、三日目。私は石垣島でグラスボートとマンタとのダイビングを楽しんでから、沖縄
   本島のアラハビーチで楽しんできました!」


  シナリオ『修学旅行2014~石垣島、川平湾グラスボートの旅』
  シナリオ『修学旅行2014~マンタと満喫マリンブルー』
  シナリオ『修学旅行2014~アラハの海賊、スリリングブルー!』

アリス「さすが小学生。元気ね。私はプライベートビーチで紅茶を配ってから、与那国島の
   『海底遺跡』を見てきたわ」


  シナリオ『修学旅行2014~トロピカル・ビーチパーティー!』
  シナリオ『修学旅行2014~与那国・海底遺跡への誘い』

ギィ「それで四日目は特に何もなく、飛行機で羽田までっすね」
アリス「そ」
ギィ「それで、お土産は?」
アリス「去年行ったんだからいいじゃない」
ギィ「そんなぁ」
紅緋「まあまあ。ちんすこうが余ってるからあげますよ」
2014.06.27 Fri l サイキックハーツ(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://barkeley.blog41.fc2.com/tb.php/978-a8571e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)