【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アーティ「いよいよビルシャナが本気になってきやがった。『菩薩累乗会』とかいう儀式を、慈愛
   菩薩がエゴシャナ達に命じて始めたらしい」

アルフ「ビルシャナ相手だと説得絡むから、参加を見送ったんですよね。自己愛自体は健全な
   人格に必要なものですから、完全に否定しきるのは難しい」

連「だけど、菩薩が倍々ゲームで増えていくのは阻止しないと」
セレネー「『累乗会』の当面の目的は曼荼羅遮那艦隊の顕現とも聞きました。螺旋大伽藍一つ
   でも手こずったと聞くのに、あのクラスが艦隊を組んでこられたら勝ち目無いじゃない
   ですか」

アーティ「だから、それを防ぐための戦いを色々やっていくんだろうよ。今はまだ序盤戦に
   過ぎん。最後は全世界決戦体制ケルベロスウォーもあり得るって覚悟しときな」

アルフ「あの鳥顔を見てると、そんな覚悟も抜けていくんですけどね……」
2018.03.07 Wed l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アルフ「クルウルク神族オグン・ソード・ミリシャに蹂躙されていた惑星プラブータから、オウガ
   のコギトエルゴスムを回収してから三日目。ラクシュミ女神様のお言葉通り、オウガ達
   が復活して多くがケルベロスとして覚醒し始めたようです」

アーティ「早速、うちにも来てくれたオウガがいるよ」
セレネー「第二次大侵略期で定命化したデウスエクスは、ヴァルキュリア、ローカストに次いで
   三例目ね」

連「今回は時間まで分かってたから、歓迎っぷりがすごいったら」
アルフ「でも、気になることもありますね。プラブータと地球を繋ぐゲートを作ったのは、オウガ
   ではないと」

アーティ「ゲート壊しちまった方が確かに後腐れはないんだが、せっかく手に入ったゲートと
   その向こうのフロンティア、捨てるには惜しいんだよなぁ」

連「オウガのみんなが味方になってくれただけでも十分じゃない。余計な欲を出すと手痛い目
   に遭うわよ?」

セレネー「ゲートをどうするかについては、ケルベロス全体で投票の機会を設けてほしい
   ですね」

アルフ「多分誰かが事後行動で送ってくれると思いますよ。投票はないかもしれないけど、事後
   行動で優勢な方に方針が定まるかもしれませんし」

アーティ「ま、今日はめでたい宴の席だ。浴びるほど飲もうじゃないか!」
連「おじさんはいつでもワイン瓶ぶら下げてるでしょうが」
2018.02.23 Fri l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
セレネー「2月3日の飢餓オウガ遭遇戦から間を置かず、定命化したオウガの女神ラクシュミ
   さんが彼らの母星プラブータの窮状を訴えに来ました」

アルフ「どうやら、オウガの惑星プラブータはレプリゼンタ・クルウルクの眷属に襲撃されて
   滅亡したみたいですね。このオグン・ソード・ミリシャとかいう眷属、倒すたびにより強大
   になって復活するっていう、オウガとはとことん相性が悪い存在です」

連「コギトエルゴスムにさえならないってのが、デウスエクスの中でも反則的な感じ? まあ、
   あたし達ケルベロスなら、普通に討滅出来るみたいだけど」

アーティ「それでまあ、邪神の眷属を放置しておくとやばいってのと、女神がそうだったように、
   オウガも理性を取り戻せば多くがケルベロス化するだろうという戦力確保のため、強行
   探索隊をプラブータに送り出してオウガのコギトエルゴスムを回収することになった
   わけだ」

セレネー「私も応募したんですけどね。落ちました。やっぱり朝に一度は、順位チェックしないと
   まずかったか」

アルフ「まあ、いいんじゃないです? 背後さんの懐のダメージは、その分軽くなりましたし」
連「あー、余ったウェブマネーで本買ったんだっけ?」
アーティ「その辺はどうでもいい話だ。出発は12日だから、返却は20日か? その時点で
   オウガが合流してきそうだな」

アルフ「ちょうど、《緋》の彼女をどうするかということを考えていたわけですし、ちょうどぴったり
   なんじゃありませんか?」

連「そっちも、まああたし達には関係ない話だけどね。とにかく報告を待とう」
2018.02.06 Tue l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アーティ「『寓話六塔』ポンペリポッサに囚われていた失伝者たちが全員救出されて、錬成室で
   失伝ジョブへのジョブチェンジができるようになった」

連「待ってた人は多いでしょうね。これからは、高レベルの失伝ジョブの人と会うことも多くなり
   そう」

セレネー「私も待ってた人間だけど、いざ出来るようになると、ちょっとためらいが出てきちゃう
   わね」

アルフ「ジョブチェンジしてみて、合わないようなら戻せばいいんですから、まずは試してみたら
   どうです?」

セレネー「うーん、軽々しいのはちょっとね。もう少し考えてみる。依頼に入ってる以上、どうせ
   ジョブチェンジ出来ないもの」

連「そして、合体技ワイルドグラビティも使えるようになったわね」
アルフ「複数バトピンが必要ですから、ボクらの中で使える人はいませんね」
セレネー「ピンナップが必要っていうのは、ハードル高いよ。そもそも私は普通のオリジナル
   グラビティだって持ってないんだし」

アーティ「★の格差社会か……」
2018.01.24 Wed l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲
【Alfred & Arturo & Tsurane & Selene】
アルフ「スパイラル・ウィーでレプリゼンタ・クルウルクの洗脳から解放した女神ラクシュミの
   眷属オウガが、2月3日岡山市の中山茶臼山古墳周辺に多数出現することが分かり
   ました」

連「てわけで、あたしとセレネーは、その対応に行ってくるね」
セレネー「何とか討滅せずに保護出来ればいいんですけど」
アーティ「オウガどもは、黙示録騎蝗の時のデウスエクス・レギオンレイドみたいになってる
   からな。腕力だけならエインヘリアルよりも上らしい。気をつけて行ってこい」

アルフ「ボクも行けたらよかったんですが、こちらはこちらで任務があるものでして」
連「ま、それは仕方ないよ。そこで理由も無くサボってるおじさんに比べたら」
アーティ「おじさん言うな。まだ三十路前だ」
セレネー「飢えに狂っているオウガの方々を、出来る限りコギトエルゴスムにして保護すれば、
   ラクシュミ女神との同盟も結べるでしょうか?」

アーティ「さあなぁ? こればっかりは相手次第だ。ただ、お膳立てはしておくに越したことは
   なかろう。アルフを含めて、皆全力を尽くしてこい」
2018.01.20 Sat l ケルベロスブレイド(全般) l COM(0) TB(0) l top ▲